Asian Feeling Cafe
昔はカメラ片手にバックパッカー。アジア&写真&空手好きな私が綴るまったり日記。
プロフィール

マダム☆マミ

Author:マダム☆マミ
カメラを片手にバックパッカーで過ごした青春?時代。現在は、空手にハマる一方、夏休みは小学生の娘と二人で親子パッカーやっています。タイで一目惚れした「ジムトンプソン」のポーチをネットで販売中。
~Sawady~

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スリスリしたくなるスリンの象たち
昨年11月に、3週間という短い期間ですが母娘バックパッカーの旅にでました。

私は7年ぶりの旅。
それも一人でなく娘と。
不安もありましたが、何とかなるわ~!の気持ちで向かった先は、パッカーの聖地?タイ。


今回のメインは、バンコクからバスで8時間。
東北地方の「スリン」という小さな町で年1回開催される「象祭り」


集まってきた象たちが、小さな街中を我が物顔で歩きます。

elephant3




お店の中にも「ちわ~~~っ!」って入ってきます。

elephant2



お祭り目当てに来ている人は、せいぜい1~2泊。
そこに4泊した私たち親子。


さすがに4泊したら、
右に出る者はいないくらい方向音痴の私でも覚えられた。
それくらい小さい町ってことですけどね。


お祭り前日は、駅前からのパレード。

elephant4



可愛いお尻が歩きます。

elephant-osiri




怖い~!と叫びながら初めて象に乗る娘。

が、ハマってしまった(-_-;
その日に5回も乗った娘。
尻が痛い私・・・(T_T)
翌日も象に乗る娘。
もう乗らない私・・・。


そして、いよいよお祭り本番・・・。



スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。